BlogTop > スポンサー広告 > 田んぼの生き物調査と田んぼの生き物と農業の講演会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://pcnq.blog115.fc2.com/tb.php/40-99f06ffc
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from パーマカルチャーネットワーク九州

BlogTop > スポンサー広告 > 田んぼの生き物調査と田んぼの生き物と農業の講演会

BlogTop > 田んぼオーナー > 田んぼの生き物調査と田んぼの生き物と農業の講演会

田んぼの生き物調査と田んぼの生き物と農業の講演会

■田んぼの生き物調査
田んぼにはどんな生き物がいるのでしょう。
鳥やカエルだけじゃない、小さな生き物もいっぱいです。
みんなが食べるお米を作るとき、お米と一緒に田んぼでは
たくさんの生き物が育っています。
ずっと人のそばで暮らしてきた生き物たちを観察してみよう。

日時:7月4日 13:00~15:00
集合場所:玉名市石貫 庄屋(石貫小学校前から橋を渡る)
参加費:500円(小中高生無料)

■田んぼの生き物と農業(講演)
農業の毎年くりかえされる作業によって日本の田んぼや里山の環境は維持されてきました。
また多くの生き物がこの環境に依存してくらしており農業と自然は相互に作用しながら
とともに生きる道がありました。
しかし近代化のなかで、田んぼでは米の生産量など経済性で計れる価値にのみ 重点が置かれるように
なり、安らぎや楽しみを与えてくれたトンボやドジョウなどの生き物は姿を消しつつあります。
これまで自然環境や生き物など農業が生みだす恵みはみんなあたり前に受け取ってきましたが
そろそろ町のひとも一緒になってこれからの農業について考えると気が来ているのではないでしょうか。

日時:7月4日 18:15~18:30鹿本農業高校生の環境に関する研究発表
          18:30~20:00講演
場所:玉名市民会館 第3会議室
参加費:500円(高校生無料)

講師:林鷹央さん
幼少よりいきもの全般、徳に小川や池の水生昆虫に興味をもつ。
大学院卒業後にグラフィックデザイナーとして広告代理店で働くも、人生を見つめなおし、
自然環境を未来へ伝えるべく転職。自然保護団体(編集)→NPO法人めだかのがっこう(事務局、
編集、生き物調査係)を経て「生きもの係」を設立

 生きもの係 HP:http://www.ne.jp/asahi/nipponia/nippon/

お申し込み、お問い合わせは下記まで
〒865-0008
熊本県玉名市岱明町野口918-1
TEL/FAX:0968-71-1106
E-mail:info@pcnq.net
担当 すやま
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://pcnq.blog115.fc2.com/tb.php/40-99f06ffc
Listed below are links to weblogs that reference
田んぼの生き物調査と田んぼの生き物と農業の講演会 from パーマカルチャーネットワーク九州

BlogTop > 田んぼオーナー > 田んぼの生き物調査と田んぼの生き物と農業の講演会

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。